綾小路きみまろ 爆笑ライブ

MENU

毒舌だけれど、とても好感が持てて嫌味を感じないです

カツラを被っていることを知っているので、それだけで面白いです。

 

「綾小路きみまろ」さんは、ホントによくテレビで拝見させて頂いています。

 

主によく見ている番組は、テレビ朝日の「世界が驚いたニッポン!スゴ?イデスネ!!視察団」で、本編と本編の間に、その日のテーマに合わせて漫談をする姿がとても面白いです。

 

「綾小路きみまろ」さんと言えば、「あれから40年〜」というフレーズで中高年の方をネタにした毒舌漫談が人気ですよね。

 

いつも漫談を見て思うのは、「こんなに中高年の方に失礼なことを言っているのに、どうしてこんなに大うけしてるんだろう。」と思いますが、やはりその中でも、聞いているお客さんに対しての愛があるからなんだろうなあと思います。

 

漫談をしていない時など、ゲストで番組に参加している時は、穏やかな感じがしてなんとなく見ていて癒されます。

 

また、テレビでお話しされていましたが、「昔売れなかった時に、サービスエリアで自分の漫談のカセットを手売りしていた。」というエピソードがありました。

 

やはり、初めから売れていたわけではなく、下積み時代があったからこそ、人に対して横柄な態度を取らない方なのかなと感じます。

 

また、森進一さんや小林幸子さんのコンサートの司会もされていたという事で、それも一度見てみたい気がします。

爆笑ライブは、動画配信でも見た事あります。

綾小路きみまろさんの「爆笑ライブ」は、テレビで少しと、動画配信サイトで見たことがありますが、普段のテレビよりも情熱を持ってやってらして、凄く惹きこまれます。

 

大きな劇場の中でセットもテーブルとイスだけで、喋りだけで一時間以上も一人で持たせるなんて、ホントに高度だと思います。

 

「爆笑ライブ」を見て、一番凄いなと思ったのは、「お客さんの笑いが途絶えないこと。」です。

 

私はよく、お笑いライブを見に行くのですが、「面白いけど、今の箇所はちょっと滑ってしまったかな。」「今のはお客さんがちょっと苦笑してる感じだな。」というのを空気で感じることがあります。

 

ですが、綾小路きみまろさんのライブは常にお客さんが「一定して爆笑状態」で、笑いが凄すぎて、きみまろさんが笑いがおさまるのをちょっと待っている時があります。

 

その笑いはやはり、「絶妙な間」にあるのかなと思い、いつも感心してしまいます。

 

また、綾小路きみまろさんが必ずカツラネタを入れるところが、やはり面白いです

 

その他にも、前列のお客さんと会話をして話を盛り上げるのもとっても楽しいです。

 

機会があれば、私も生で見て見たいなあと思っています。

 

>>綾小路きみまろのCDを見る